しわ、たるみ治療

先端のたるみ治療でエイジングケア

当院のしわ、たるみ治療の特徴

当院のしわ、たるみ治療の特徴

しわ、たるみ治療には大きく分けて2つあります。1つは従来から行われているボトックスやヒアルロン酸などを注射する注入法で、もう1つはレーザーなどの医療機器を用いた施術です。
当院では、注入法も行いますが、痛み、腫れ、ダウンタイムなどが気になる方には機器での施術をおすすめしています。レーザーだけでなく、高周波(RF)や高密度焦点式超音波(HIFU)といった新鋭の医療技術により、肌の土台にまでアプローチすることが可能です。

当院が得意とするしわ、たるみ治療方法

ダブロS new!

高密度焦点式超音波(HIFU)による新しいたるみ治療です。HIFUの熱エネルギーをSMAS(筋膜)まで届かせることで、切らずにフェイスリフト手術と同レベルの引き締め効果を実現します。
詳しくはこちらをご覧ください。

スマスアップ

高性能RF(高周波)の熱エネルギーにより、皮膚や皮下組織の血行、リンパの流れを改善すると同時に、局所電気刺激により表情筋を活性化し、リフトアップ効果や肌の若返りを促進するエイジングケアトリートメントです。
詳しくはこちらをご覧ください。

ボトックス注入

額や眉間・目尻などにできる表情じわには、ボトックス注入が有効です。
効果は約3~8ヶ月ほど持続します。
※神経・筋疾患をお持ちの方(重症筋無力症etc)・ボトックスの効果に影響を及ぼす薬(アミノグリコシド系抗生物質、精神安定剤、カルシウム拮抗剤など)を服用されている方・過去に同様の治療でアレルギーが生じた方・ボツリヌス菌が原因と思われる食中毒の既往のある方・重篤な疾患に罹っている方・妊婦や授乳中の方は、ボトックス注入は受けられません。
詳しくはこちらをご覧ください。

インフィニマイクロニードルRF

極細の針を皮膚に刺入して、針の先端から高周波(RF)を肌深部に照射し、熱エネルギーによる肌質改善を目指す治療法です。フラクショナルレーザーよりもコラーゲン・エラスチンが増加することにより、しわ・たるみの改善が期待できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

eCO2エボリューション(フラクショナルレーザー)

eCO2 Evolutionは最新の炭酸ガスレーザーを高密度に照射して、かなり細かい穴を開けていきます。そして皮膚再生能力、コラーゲン生成を促進し、肌を入れ替えることで若い頃のようなキメ細かい美しい肌へと再生します。
詳しくはこちらをご覧ください。

ヒアルロン酸注入

たるみによるほうれい線・目元・口元などの深いしわには、ヒアルロン酸注入が効果的です。
当院ではFDAで認可された安全な注入剤を使用し、しわ治療を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

シャイニングピール

表皮の一番下にある基底層だけを残し、古くなった角質を取り除いて表皮組織の再生を促す、新感覚のレーザーピーリングです。肌表面の組織を生まれ変わらせることで、小じわ改善効果が期待できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

保険診療を軸に、
自由診療での肌トラブルまで
皮膚科専門医がトータルでケア

pagetop